募集要項—guideline—

下記の要項を承諾いただける方を募集します。必ずお読みください。

要項

  1. 募集の対象となる方

    • 満16歳以上1であり、下記のいずれかの分野において興味がある者
      • イラスト・漫画
      • シナリオ・小説・作詞
      • 声優・歌唱
      • 作曲・ミキサー
      • 動画・CG・アニメーション作成/編集2
      • プログラミング3
    • 与えられた仕事に対して、途中放棄せず責任を持って取り組める責任能力がある者
    • 日本国内に在住している者
    • 必要に応じて、自主的かつこまめな報告・連絡・相談を行える能力がある者
    • サークルメンバーに対し、快く活動を行える者
    • 必要に応じ、練習や勉強などの制作活動に対して努力することができる者
    • aliveの活動理念」に同意もしくは賛同できる者
  2. 個人情報について

    • alive(以下:当サークル)への参加申し込みにあたり、本名、年齢、住所を提示すること。また、それらの情報に変更が生じた場合は速やかに報告すること
    • 個人情報の利用については、下記項目に該当する場合・目的でのみ使用し、サークル代表以外の第三者に開示しないものとする
      • なりすまし・架空の人物など、悪質な登録を防ぐ目的
      • サークル内で制作した作品の配送
      • 金銭面においてトラブルが生じた場合
      • 法令に基づき裁判所や警察などの公的機関から要請があった場合
      • 法令に特別の規定がある場合
    • 虚偽の個人情報の登録が発覚した場合、該当者は即時退会処置を行う
    • 個人情報の管理について徹底を期した上で、第三者の問題4により漏洩した場合は、当サークル及び代表は責任を負わない事とする
  3. サークルの活動内容に関して

    • 当サークルの活動内容に関しては、事前にメンバーの意見等を募集し、メンバーの力量等も踏まえ考慮した上で、最終的に代表が決定するものとする
    • 当サークル内の制作活動は基本的に全員参加とする。ただし特別な事情がある場合などは事前に相談の上、この限りでないものとする
    • 当サークル内での制作品について、著作権等の権利の一部または全てを当サークルが所有するものとする
    • サークルの活動や進行に際し、著しい悪影響を及ぼすと判断された場合は、代表はその権限を持ってメンバーを解雇できるものとする。ただしその際の金銭問題に関しては、”制作費用について”第三項に基づくものとする
    • 当サークルの活動は、あくまで有志の集まりであり、企業・法人機関ではないものとする
  4. 制作費用について

    • 当サークルの活動費については、基本的に年度始めの話し合いによりメンバー全員の了承を得た上で、できる限り均等に負担額を割り振るものとする
    • 費用の支払いは基本的に一括とするが、状況に応じて分割も可とする
    • サークルを退会時に未納金などがあるばあい、当人はこれを精算する義務を負う
    • サークル退会時、その年度の売り上げ詳細が発表されていない場合はいかなる場合でも売上金を受け取れないものとする。また同様に、活動資金の返金はこれを一切不可能なものとする
    • 当サークルの売上金の分配については、均等に分配するものとする。ただし当サークルの為の管理・維持費以外において、代表はそれに含まれない
  5. その他

    • 当サークルへの参加は、現在選考採用制となっております。サークルの円滑な活動の為に、主に申込者の制作に対する意識・協調性・信頼性などを検討した上で合否を判断しています。ご了承ください。尚、選考内容に現時点での実力は含まれません
    • 当サークルの会議や連絡方法は、一般に普及しているSNSを利用しています。必要に応じて、該当SNSのアカウントを作成していただく場合があります
    • 制作費用に関して、現時点(2016/11)では1万円を超える額5を請求しない予定でいますが、決して安くはない金額です。18歳未満の方は、必要に応じて保護者の許可を得てください

1ここでは、次度中に17歳の誕生日を迎える者を含めるものとする

2動画編集に必要な最低限のスペックを搭載したパソコンを所有していること

3プログラミングに必要な最低限のPCに関する知識を有していること

4クラウドサーバー等外部の漏洩問題など

5支払いに関する手数料等を含まないものとする

併せて、こちらをご確認ください。

こちらに同意できない場合は、サークルへ参加できません